食品 通販サイト 一覧|食品・食材・デリバリー・お菓子・お酒を食卓へ

イリスの食卓 食品通販サイトの一覧 食品・食材・デリバリー・お菓子・お酒
食品 通販サイト・イリスの食卓

HOME > 和食・洋食・中華・イタリアン > 効果絶大!鰻(うなぎ)の美容と健康効果・ビタミン豊富な鰻の通販サイト

効果絶大!鰻(うなぎ)の美容と健康効果・ビタミン豊富な鰻の通販サイト

更新日:

希少な国産の鰻(うなぎ)が食べられる通販サイト

うなぎ通販の美食市 三河一色うなぎ

三河一色産極上アオテうなぎの通販三河一色産極上アオテうなぎは背中が青くお腹が白く、そして何とも言えない柔らかな感触で、うなぎ職人が「アオテ」と呼ぶ上質のうなぎです。肉質が柔らかくうなぎ本来の美味を味わえるものを「アオテ」と呼び、出る確率は20匹に1匹。なかなか出会うことのできないとても希少なうなぎです。

通常うなぎは大きさ別に選別することはあっても品質別に選別することはなく、アオテとそれ以外のうなぎが混ざって流通されます。
蒲焼の状態になるとそのうなぎがアオテだったかどうかの判断は難しく、アオテうなぎを食する機会は少なくなります。美食市では職人が一匹一匹丁寧にうなぎの色と感触を確認して選別し、貴重なアオテうなぎだけをお届けしています。柔らかな肉質と上品な脂を併せ持った、三河一色産極上アオテうなぎの通販です。

» 国産極上うなぎを産直でお届け

鰻に含まれる栄養素と美容・健康効果

鰻にはたくさんの種類のビタミンがそれぞれ豊富に含まれています。
鰻に含まれるビタミンの代表、ビタミンAは目を健康にするビタミンで、眼精疲労をケアし、夜盲症や視力低下、白内障を予防するといわれています。不足すると目や網膜にダメージを受けますが、摂取し過ぎることで健康被害にもなりますので、ビタミンAの摂り過ぎには注意して下さい。
また、うなぎに含まれるビタミンAは、皮膚を修復する働きがあり、肌の潤いと張りを保ち、肌荒れやニキビを防ぎ、さらに抗酸化作用で肌の老化を防ぐ効果もあります。

うなぎはビタミンB1の含有量が魚介類の中でトップクラスです。
糖質をエネルギーに変換する代謝に必要なビタミンB1を多く含むことから、ダイエットをしている人にもおすすめです。
糖質の代謝を助ける他、ビタミンB1は筋肉疲労でたまる乳酸の燃焼も促します。

栄養素をエネルギーに変えるビタミンB2はお子様の成長にも欠かせないビタミンです。皮膚や粘膜の再生を促すため、美容が気になる人にも重要なビタミンですが、鰻にはこのビタミンB2もたくさん含まれています。

鰻はビタミンEも豊富で、若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEは細胞の老化を防ぐ効果があるとされていることから、鰻には肌の老化を防ぐ効果も期待できます。
ビタミンEは体内では作られないため食事から取り入れる必要がありますが、抗酸化作用の強いビタミンEは、ビタミンAやCと同時に摂取すると相乗効果が高くなります。
また、ビタミンEは血行を良くする働きがあるため、エネルギーの補給が早まり疲労物質が早く運び出されることで、疲労回復を早める効果が期待できます。

うなぎは青魚のサンマと同じぐらい、そしてアジやサケよりDHA・EPAをたくさん含んでいます。
EPAは血液や血管の健康を保つために重要で、血中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあります。
「頭がよくなる」といわれるDHAは、実際に脳の発達、成長には欠かせない成分です。

うなぎのヌルヌルには「ムチン」という成分が含まれ、胃の粘膜を保護したり、たんぱく質の吸収を促進したり、カルシウムの吸収を促進したり、ドライアイを防ぐ働きがあります。
うなぎには他にもカリウム、カルシウム、亜鉛、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パンテトン酸、お肌の潤いと張りを保つコラーゲンなどが含まれ、うなぎが元気が出る食品として有名なのにはしっかりとした理由があることが分かります。
うなぎにはビタミンCが少ないため、ビタミンCをたくさん含む食品と一緒に食べることで、それぞれの栄養素をしっかりと吸収し、一層鰻の効果を有効に活用できるようになります。

鰻に含まれる栄養素の量

ビタミンA:鰻の蒲焼50g(鰻約半分):成人男性が1日に必要とする量以上

ビタミンB1:鰻の蒲焼100g(約一本):成人男性が1日に必要とする量の70%

ビタミンB2:鰻の蒲焼100g(約一本):成人男性が1日に必要とする量の半分

ビタミンE:鰻の蒲焼100g(約一本):成人男性が1日に必要とする量の80%