食品 通販サイト 一覧|食品・食材・デリバリー・お菓子・お酒を食卓へ

イリスの食卓 食品通販サイトの一覧 食品・食材・デリバリー・お菓子・お酒
食品 通販サイト・イリスの食卓

HOME > 和菓子・洋菓子 > チョコレート好きにおすすめの通販サイト|25g72%のカカオポリフェノール健康効果

気軽に食べられるチョコレート、高級チョコレートの通販サイト

チョコレート好きにおすすめの通販サイト|25g72%のカカオポリフェノール健康効果

更新日:

チョコレート好きにおすすめの通販サイト

ラグジュアリーなスイーツを提供する、東京六本木の洋菓子店 LOUANGE TOKYO

ラグジュアリーなスイーツを提供する、東京六本木の洋菓子店 LOUANGE TOKYOお洒落に敏感な人、政財界・芸能人御用達のクチュールケーキブランド・ルワンジュ東京のオンラインショップが六本木のアトリエから世界へ発信している通販ショップです。ルワンジュ(LOUANGE TOKYO)は世界最高級の食材を使用し、最先端の技術とデザインを取り入れた「モノづくり」洋菓子店。オリジナルエクレア・マカロンをはじめ、人気スイーツ・ショコラをパティシエがひとつひとつ手作りでお届けしています。アントルメ(ホールケーキ)は、本家ルワンジュ東京のクオリティのままをお手ごろ価格にてお求め頂けます。

» ルワンジュ東京のオンラインショップ【patisserieLT by LOUANGE-TOKYO】

1935年創業:老舗チョコレートとスイーツブランド サロンドロワイヤル

1935年創業:老舗チョコレートとスイーツブランド 株式会社サロンドロワイヤルチョコレート専門店「サロンドロワイヤル」は1935年に創業の日本におけるチョコレート会社の老舗です。店舗は京都と大阪にあり、カタログ通販、インターネット販売と幅広く展開しています。常時50種類程の商品の中でも、ピーカンナッツチョコレートは国内最大級の取扱量です。ピーカンナッツチョコレートは、キャンディコーティングしたピーカンナッツをホワイトチョコレートで包み、キャラメルパウダーをまぶして仕上げられています。高級スイーツをリーズナブルな価格でお届け。

» 1935年創業老舗ショコラティエ『サロンドロワイヤル』

Caffarel(カファレル)イタリアのチョコレートブランド

Caffarel(カファレル)イタリアのチョコレートブランド180年以上に渡りイタリアのチョコレート業界の老舗として、世界中のグルメに愛され続けているチョコレートブランド。アルミホイルに包まれたチョコレートの始まりと言われる歴史があり、確かな品質によるなめらかな口溶けに加え、カラフルで可愛いパッケージも人気の秘密。お祝いやお礼、ちょっとしたお土産、 結婚式のプチギフトなど、贈り物としても非常に喜ばれています。チョコレート1個からでも購入でき、可愛い缶入りなどパッケージング済の商品も多く、老若男女様々なご年齢の方に人気があります。

» イタリアの有名チョコレート【Caffarel】

ロッテオンラインショップ

ロッテオンラインショップ「あま~くおかしな生活を」がコンセプト。コアラのマーチ、チョコパイ、パイの実、レディーボーデンで知られたロッテのオンラインショップです。ギフトに最適な高級スイーツやアイスまで豊富に取り揃え、キャラクター商品や店頭では購入できないオンライン限定商品やも販売しているためWeb shopは必見です。毎月5名にお菓子の詰め合わせセットが当たるアンケートが嬉しい♪

» オンライン限定商品有り!【ロッテ オンラインショップ】

チョコレートの効果 〜カカオポリフェノールの有用性

チョコレートを食べると体に良いことがある…とされるのは、カカオに含まれるポリフェノールによる作用です。
ポリフェノールの効果を期待したい場合は、カカオが少ない甘いチョコレートなどではなく、できるだけカカオの配分が多いチョコレートを食べるようにしましょう。

カカオポリフェノールをたくさん含むチョコレートを食べると、血圧が低下することが分かっています。
チョコレートを食べ続けて4週間後、最高血圧と最低血圧のどちらも低下し、血圧が高めな人ほど低下量も大きいことが実験の結果として示されました。正常血圧の人は変化が小さいため、正常血圧の人が低血圧になるという結果は見当たりません。
小腸で吸収されて血管に入っていくカカオポリフェノールは、血管内部の炎症を軽減します。血管に炎症が生じて血管が狭くなると、赤血球などの通りが悪くなりますが、カカオポリフェノールにより血管が広くなると血液が通りやすくなり、その結果、血圧が下がるのです。

心配されるチョコレートを食べることによる体重増加ですが、体重やBMIの変化はないことも分かっています。実験では、4週間毎日カカオがたっぷり入った(カカオ72%)チョコレートを25g食べ続けても、メタボリック症候群につながる体重やBMIなどの増加はありませんでした。

最も関心が寄せられているのは、「HDLコレステロール」の値の上昇です。「善玉コレステロール」とも呼ばれ、体内にある過剰なコレステロールを肝臓に戻す役割があります。
コレステロールのバランスは血管の詰まりやすさにも影響するため、「LDLコレステロール(悪玉)を増やさず、酸化を抑制する」、「HDLコレステロール(善玉)を増やす」ことが重要とされています。
悪玉が酸化するとマクロファージ(体内の掃除を担う白血球の1種)がこれを食べ、泡沫細胞が生まれて血管の内皮に溜まります。カカオポリフェノールには酸化抑制作用があるため、悪玉の酸化を抑え、善玉を増やすことで血液のバランスを良い状態に保ってくれます。

実験の結果より、カカオポリフェノールの豊富なビターチョコレート(カカオ72%など)を毎日25g食べることが、体にも美味しいチョコレートの食べ方と言えそうです。